TikTokで話題の『ウインクなんて簡単だって、ほらよ』の元ネタは?

こんにちは、乱太郎です。

TikTokで話題の音源で使用されている『ウインクなんて簡単だって、ほらよ』というセリフを知っていますか?

このセリフ、なんとなくアニメのセリフってことは分かると思いますが、「その気になるアニメの名前がわからない、、、」なんて方も多いと思います。

そこで今回は、TikTokの音源でも話題の『ウインクなんて簡単だって、ほらよ』というセリフについてまとめていきます!

この記事で分かること
  • 『ウインクなんて簡単だって、ほらよ』ってどんな動画?
  • 元ネタは何?
スポンサーリンク

『ウインクなんて簡単だって、ほらよ』ってどんな動画?

『ウインクなんて簡単だって、ほらよ』のセリフが使われている音源の動画は、セリフの通りウインクをする動画。

人気女性インフルエンサーのウインクがメインの動画なんて滅多にないので、「カワイイ!」というコメントに溢れかえる動画が続出しています。

ちなみに、この音源を使い始めたのは、“友達がいないから顔出ししても平気”でお馴染みの《滋賀くん

さらには、その滋賀くんと“ほぼ”付き合っている韓国の《らんちゃん》がこの音源をすぐに使用したことから、一気に人気の音源となりました。

では、続いてこの音源で使用されているセリフの元ネタを見ていきましょう!!

セリフの元ネタは?

この『ウインクなんて簡単だって、ほらよ』というセリフの元ネタは、大人気アニメ『ヲタクに恋は難しい』に登場するセリフです。

もっと詳しく言うと、『ヲタクに恋は難しい』のアニメ第2話での、桃瀬 成海(声優:伊達朱里紗)と二藤 宏嵩ひろたか (声優:伊東健人)、小柳 花子(声優:沢城みゆき)、樺倉かばくら 太郎(声優:杉田智和)の4人によるのウインクの掛け合いのセリフです。

一連のセリフは以下の通り。

二藤:「両目ウインクならできるんだけど…」

小柳:「なにそれかわいい」

樺倉:「それはただの瞬きだろ」

桃瀬:「ウインクなんて簡単だって。ほ~らよっ」

樺倉:「可愛いわ」

小柳:「安心と安定の可愛さだわ」

ちなみに、『ヲタクに恋は難しい』の実写映画でこの4人を担当した俳優陣がかなり豪華なのです!

  • 桃瀬→高畑充希
  • 二藤→山崎賢人
  • 小柳→菜々緒
  • 樺倉→斎藤工

ご覧の通り、かなり豪華でどれもぴったりの役なので、気になった方は実写映画もぜひご覧ください!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、TikTokでも話題の『ウインクなんて簡単だって、ほらよ』というセリフについてまとめていきました。

TikTokでウインクするTikTokerの人も可愛いですが、やっぱりアニメでの桃瀬のウインクが原点にして頂点な感じもします。

もし、『ヲタクに恋は難しい』を見たことがないよ!って方がいましたら、見てみることをお勧めします!面白いですよ!

コメント

【人気記事】

スポンサーリンク

【あなたにオススメ!】

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました