セカオワの『虹色の戦争』がTikTokで話題!歌詞に秘められた意味は?

こんにちは、乱太郎です。

最近TikTokでよくバズっている音源で
生物達の虹色の戦争〜♪』というフレーズを知っていますか?

ご存知の方も多いと思いますが、この曲はSEKAI NO OWARIの楽曲なのですが、歌詞がとても深いのです。

そこで!
この記事ではそんな『生物達の虹色の戦争〜♪』について詳しくまとめていきます。

TikTokで初めてこの曲を聞いた方はぜひチェックしてみてください!

この記事で分かること
  • 『生物達の虹色の戦争〜♪』ってどんな動画?
  • 使用されている楽曲は?
  • 歌詞は?
  • 歌詞に隠された意味とは?
スポンサーリンク

『生物達の虹色の戦争〜♪』はこんな動画

『生物達の虹色の戦争〜♪』はこんな動画。

振り付けを考えるTikTokerとして有名な《ローカルカンピオーネ》が考えた振り付けを、たくさんのTikTokerが踊っている動画が最近よくバズっています。

使用されている楽曲は?

 

使用されている楽曲はこちら。

大人気4人組バンド・SEKAI NO OWARIの『虹色の戦争』という楽曲。
『虹色の戦争』は、2010年4月7日にリリースされたアルバム『Earth』の収録曲です。

また、『Earth』がリリースされた当時は“世界の終わり”というバンド名で活動していました。

TikTokのコメント欄では、セカオワファンらからの批判が殺到していますが、どうしてなのでしょうか?
その答えは歌詞の中にありそうです。

『虹色の戦争』の歌詞を見ていきましょう!

『虹色の戦争』の歌詞

『虹色の戦争』の歌詞をご紹介していきます。
(※TikTokで使用されている部分は太字)

花に声があるなら何を叫ぶのだろう
「自由の解放」の歌を世界に響かせているだろう
平和に耳があるなら何が聴こえるだろう
偽物の自由の歌が爆音で聴こえるだろう

花が叫ぶ愛の世界で僕等は平和を歌っている
鳥籠の中で終わりを迎えた「自由」は僕になんて言うだろう

生物達の虹色の戦争
貴方が殺した命の歌が僕の頭に響く

The war of the rainbow color
(虹色の戦争)

生物達の虹色の戦争
貴方が殺した自由の歌は貴方の心に響いてますか?
The war of the rainbow color
(虹色の戦争)

虫に歌があるなら何を叫ぶのだろう
「平和の解放」の歌を世界に響かせてるだろう
自由に耳があるなら何が聴こえるだろう
偽物の平和の歌が爆音で聴こえるだろう

虫が叫ぶ平和な世界で僕らは愛を歌っている
虫籠の中で終わりを迎えた「命」は僕に何て言うだろう

生物達の虹色の戦争
貴方が殺した命の歌が僕の頭に響く

The war of the rainbow color
(虹色の戦争)

生物達の虹色の戦争
貴方が殺した自由の歌は貴方の心に響いてますか?
The war of the rainbow color
(虹色の戦争)

青色の空に神様がきて願いを1つ叶えるなら
花や虫は何を願うのだろう
青色の空に神様がきて願いを1つ叶えるなら
僕等の命の炎は消えてしまうのだろう

“The war of the rainbow color”
is the war the whole world knows
and the whole world participate in.
(「虹色の戦争」とは世界中が知っていて
世界中が参加している戦争である)

“The war of human vs. living things except human”
is the war the whole world “does not feel”
even though the whole world “knows”
(「人間と人間以外の生物の戦争」とは
世界中が「知っている」のに世界中が「感じない」戦争である)

 

『虹色の戦争』の歌詞の意味は?

前述した通り、TikTokのコメント欄でセカオワファンから、歌詞の内容とは真逆のような明るいダンスの振り付けをして「曲の世界観を壊しているのでは?」などと批判が殺到しています。

確かに、パッと歌詞を見ただけでも“明るい歌詞”ではない事はわかります。
ですが、少し抽象的な歌詞なので、よく意味が理解できない部分もあります。

そこで、続いては知っておきたい歌詞の意味をご紹介していきます!

世界平和への矛盾

『虹色の戦争』に込められている1番の思いは“世界平和への矛盾”です。

というもの、本作を作詞・作曲したボーカルの深瀬はこのようにコメントを残しています。
「何気なく散歩をしているときに、世界平和や地球を守るためのデモ映像をたまたま見たときに違和感を感じた」と。
そう、世界平和や地球を守ることを訴えている一方で、虫を捕まえたり害獣を駆除したりしているのです。

ざっくり言うと、このような“違和感”を人とその他の生物が戦争をしている事に例えて歌われているのが『虹色の戦争』というワケです。

まとめ

いかがでしょうか?
この記事では、TikTokで話題のセカオワが歌う『虹色の戦争』について詳しくまとめていきました。

TikTok上では賛否両論がありますが、曲自体はとてもいい曲です。

TikTokでこんな良い曲を知れたと喜んで『虹色の戦争』を聞いてみましょう!

 

コメント

【人気記事ランキング】

【最新記事】

タイトルとURLをコピーしました