『だ・だ・だ・大統領になったらね』が耳から離れない!使用曲・歌詞・振り付けはコレ!

TikTokでは一度聴いたら耳に残る楽曲やフレーズが音源として使用されていることが多いですよね!

そんな音源の中でもトップクラスに耳に残る『だ・だ・だ・大統領になったらね〜♪

このフレーズをTikTokで聴いて、耳に残っている方も多いのではないでしょうか?

使用されている楽曲自体かなり有名なのですが、TikTokでバズったのはここ最近ですよね!

バズった理由としての一番大きな要因として“振り付けを考えたあの二人”の存在がありました!!

そんな『だ・だ・だ・大統領になったらね』について詳しくまとめていきます!

この記事で分かること
  • だ・だ・だ・大統領になったらね〜♪』とは?
  • 音源に使用されている楽曲はどんな曲?
  • 歌詞について
  • 振り付けを考えたのはこの人!
スポンサーリンク

『だ・だ・だ・大統領になったらね』とは?

『だ・だ・だ・大統領になったらね』は、ネットで活動するマルチエンターテイナー“P丸様。”が歌う『シル・ヴ・プレジデント』という楽曲を音源として使用した動画

バズる大きな要因としては、耳に残る『だ・だ・だ・大統領になったらね』というフレーズ以外にも、前述した通りカワイイ振り付けの存在が大きいです。

『シル・ヴ・プレジデント』ってどんな曲??

『シル・ヴ・プレジデント』は、2021年3月17日にYouTubeに公開された楽曲

ボーカルは“P丸様。

作詞・作曲・アレンジは“ナナホシ管弦楽団

このお二方、かなりのヒットメイカーなのですが、意外と知らない方も多いかと思いますので、それぞれ詳しく見ていきましょう!

P丸様。とは?

P丸様。は、ネットで活動している女性マルチエンターテイナー。

主な活動としては、オリジナルキャラクターにアフレコして緩い感じの短編アニメーションをYouTubeに投稿することが挙げられます。

そのほかの活動として挙げられるのが、《歌ってみた》や《オリジナル曲》などのアーティスト活動です。

簡単にいうと声優》と《歌手》の活動がメイン。その唯一無二の“声”が最大の魅力です。

ナナホシ管弦楽団とは?

ナナホシ管弦楽団は、岩見睦(読み方:いわみたかし)の名義でも活動しているボカロP

“管弦楽団”という名前からグループと勘違いされがちですが、あくまでソロアーティストです。

「初めて知った!」という方もいるかもしれませんが、この“ナナホシ管弦楽団”、とんでもないヒットメーカーなのです!!

代表作を少しご紹介すると以下の通り。

『お願いダーリン』

『デリヘル呼んだら君が来た』

『抜錨(ばつびょう)』etc…

数多くの歌い手さんが歌ってみた動画を投稿しているので、本家が曖昧になりがちですが、上記の楽曲の全てのオリジナルが”ナナホシ管弦楽団”なのです!

『シル・ヴ・プレジデント』の歌詞を抜粋!

TikTokの音源として使用されている部分の歌詞は以下の通りです。

(ワン・ツー・スリー)

だ・だ・だ・大統領になったらね

まずは君を捕まえるね

濡れたタオルで

洗いざらい吐かせるね(だ・だ・だ!)

誰ですか あの女(いやぁ~)

ダメですか そうですか(あちゃ~)

ロマンスの不祥事 逃がさない

消してあげる

しる・ヴ・ぷれぷれ プレジデント

振り付けを考えたのはこの2人!!

『シル・ヴ・プレジデント』がTikTokでバズったのは、この振り付けと言っても過言ではありません。

そして、そんな振り付けを考えたのが《おおしま兄妹》のしゅんさくら

@oshima_

@sakurao1 |『シル・ヴ・プレジデント』の振り付けを考えて踊ってみました〜っ!🗽🎶 #P丸様

♬ シル・ヴ・プレジデント – P 丸様。

2021年4月1日におおしま兄妹が投稿した上記の動画を見た、人気インフルエンサー・YouTuber・TikToker、さらには芸能人までもこの振り付けで動画を投稿したことで、爆発的に人気急上昇となりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『だ・だ・だ・大統領になったらね〜♪』のフレーズが耳から離れないと話題の楽曲《シル・ヴ・プレジデント》が音源として使用されている楽曲についてまとめていきました。

TikTokで流行っていなかった人気曲に、誰でも踊れるカワイイ振り付けで踊ると瞬く間にTikTokでも大人気に!

振り付けひとつで流行を作れるのがTikTok!!

みなさんも自分の好きな楽曲にカワイイ振り付けを考えてみてはいかがでしょうか??

コメント

【人気記事】

スポンサーリンク

【あなたにオススメ!】

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました