Friday Night Plans、“アノ”曲で世界から愛されるシンガーへ

スポンサーリンク

Friday Night Plansの人気・おすすめ曲

HONDA

Friday Night Plans – HONDA (Prod.Dr.Pay)

2019年12月6日にリリースした楽曲

タイトルからも分かるように、《HONDA・VEZEL》のCM曲として書き下ろされました。

この曲で注目してほしいところは、前半と後半で曲の雰囲気がガラッと変わるところ

前半の夜の街を駆け抜けるような疾走感のあるサウンドに対して、後半はダークな雰囲気を感じる重低音が響き渡るサウンド。

このように、2面性を楽しめる曲となっています。

また、この曲の雰囲気に合わせて撮影されたMVでは、監督を務めた【Shotaro Nishioka】の提案から、《体調が悪くなった友人を車で病院に連れていく》というテーマのもと撮影され、《最悪な状況だけど、この曲をかければ最高のドライブになる》というポジティブな内容となっています。

Plastic Love Cover Version

Friday Night Plans – 'Plastic Love' Cover Version (Original Song by Mariya Takeuchi)

2018年12月5日にリリースされた楽曲

1984年に、あの《山下達郎》がプロデュースを担当しリリースされ、2010年後半になると、海外を中心に80年代シティポップが再熱した事もあり、時代を超えて再ブレイクした《竹内まりやの『Plastic Love』》をカバーしています。

竹内まりや 「Plastic Love」Short ver.

アレンジには、Friday Night Plansではおなじみのプロデューサー【Tepppei】が、原曲の雰囲気を引き継いだ上で絶妙に現代風にアレンジされており、リスナーからも高い評価を得ています。

世代・国籍などを超えて、誰からも愛される一曲です!

PRISM

Friday Night Plans, JJJ, STUTS – PRISM

2019年3月15日にリリースされた楽曲

adidas Originals》の『乱反射』と『夜の街の光』をテーマにした新作スニーカー【NITE JOGGER BOOST】の発売を記念して制作されました。

ラッパー・トラックメイカーの《JJJ》とMPCプレイヤー・プロデューサーの《STUTS》とのコラボとなっており、【ネガティブの先にあるポジティブ】を曲のテーマに制作されました。

夜の都会を切り取ったようなオシャレなサウンドが魅力的な一曲です。

紅白で演奏経験もある東大出身MPCプレイヤーSTUTSをもっと詳しく!
MPCプレイヤーとして「星野源」の楽曲に参加し、紅白歌合戦に出場する事や、PUNPEEとの楽曲など、度々注目を集めているトラックメイカー・MPCプレイヤーの『STUTS(スタッツ)』をご存知でしょうか?そんな彼の音楽のルーツや楽曲について詳

まとめ

いかがでしたでしょうか?

日本だけではなく、海外からの注目・人気が高い《Friday Night Plans》

その歌声は、独特の世界観があり、聴く人を魅了しています。

これからどんな楽曲を生み出していくのか、楽しみで仕方ありません!

 乱太郎
 乱太郎

 

コメント

【人気記事】

スポンサーリンク

【あなたにオススメ!】

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました