kojikojiは“顔出し”している?顔出ししている楽曲まとめ! 

こんにちは、乱太郎です。

数多くのアーティストの楽曲に引っ張りだこの大人気シンガーソングライターkojikoji (コジコジ)をご存知でしょうか?

彼女の曲が好きでも、意外と『kojikojiの顔を見た事ない!』という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、以下のことについて書いていきます。

  • kojikojiの顔はどこで見れるのか?
  • おすすめのカバー曲
  • kojikojiが顔出ししている楽曲まとめ
スポンサーリンク

kojikoji (コジコジ)が有名になるきっかけ

kojikojiさんは、大学生の時からInstagramに投稿している、アコースティックギターを使った弾き語りカバー動画がきっかけで有名になりました。

2018年6月からInstagramでカバー曲を投稿し始めています。(ちなみに、2020年8月現在フォロワーは10.1万人です。)

そんなkojikojiさんに転機が訪れたのは2018年12月

この日kojikoji さんは《BASI「愛のままに feat.唾奇」》という曲のカバー動画をyoutubeに投稿しました。

そしてこのHIPHOPをアコースティックギターでカバーするという事が注目されてから様々な楽曲にも参加して活動の幅を広げています。

顔出ししてるのか?

kojikojiさんは音楽シーンではあまり顔を出していません。

でも、こんなに可愛い声の女性の顔気になりますよね?

そんな方に朗報です!kojikojiさんはSNSでは結構、顔を出しています。

オススメのカバー曲〜インスタ編〜

前述した通り、kojikojiさんはInstagramでたくさんのカバー曲を投稿しています。

その中で特にオススメしたい曲をご紹介します!

  • チャットモンチー / ハナノユメ
  • コクリコ坂 / さよならの夏
  • くるり / 琥珀色の街上海蟹の朝
  • あいみょん / 今夜このまま
  • iri / 会いたいわ
  • Jeremy Zucker / comethru

他にもたくさんの曲をカバーされていますが、どの曲もkojikoji さんの曲かと思うくらいkojikojiさんの世界観が伝わってきます。

是非、原曲と比べて聴いて見て下さい!

kojikojiが顔出ししている楽曲まとめ

cocoa feat. kojikoji

多くのヒット曲を生み出している《空音×kojikojiのコラボから、2019年12月18日にリリースされたアルバム【Fantasy club】からの一曲。

『cocoa feat. kojikoji』にはMVがない為、代わりにライブ映像がYouTubeに投稿されています。

この動画では、kojikojiがお客さんを盛り上げるために煽っている珍しい様子や、貴重な生歌での空音との掛け合いが収められています。

高校生ラップ選手権出身!大人気ラッパー空音のおすすめ曲
チル系ラップの先頭を走っている次世代ラッパーの空音の人気曲、オススメ曲、MCバトルでの実績をまとめています。また空音のプレイリストも公開しているので新たな曲に出会えると思います!

せいかつ feat. kojikoji

2019年12月4日にリリースされたクボタカイのEP【明星】から『せいかつ』を歌っています。

kojikojiが自身のInstagramでクボタカイの『ベットタイムキャンディー2号』をカバーしたことがきっかけとなり、実現した一夜限りのコラボ

ライブではなく、弾き語り形式でしっとりと歌われているので、聞き入ってしまうこと間違いなしです。

新世代ラッパー『クボタカイ』のMCバトルでの実績と人気曲を紹介!
新世代ラッパーとして人気急上昇中のクボタカイについてMCバトルでの実績と人気曲、オススメ曲をご紹介しています。クボタカイのについて知りたい方是非ご覧ください!

 

琥珀色の街、上海蟹の朝 (Klang Ruler & kojikoji)

ジャンルレスバンド《Klang Ruler》が、話題のアーティストとコラボしてセッションを行う企画【Midnight session】での楽曲

くるりの名曲《琥珀色の街、上海蟹の朝》をカバーしています。

原曲がすでにエモいのに、さらにkojikojiのエモい歌声が合わさって、かなりエモく仕上がっており、さらにkojikojiの感情を込めて歌われている姿が見ることのできる一曲です。

【大注目バンド】Klang Rulerのカバー曲・シングル曲まとめ
新世代アーティストをフーチャーして数々の名曲をカバーした事で話題のバンドklang ruler(クラングルーラー)をごご存知でしょうか?2020年には彼ら自身の楽曲も発表し、勢いのある今大注目のバンドです!

Don’t stop trying feat.空音, kojikoji, Tio

トラックメイカー《iCE KiD》の楽曲に空音、kojikoji、Tioが客演に迎えられた一曲。

珍しくkojikojiがMVに出演していますが、横顔や遠目からのシーンしかないのが少し残念なところではあります。

ただ、楽曲自体はすごく良いので要チェックです!

プロデューサー「iCE KiD」の客演が光る人気・おすすめ曲
「Pops 」×「 Hiphop」をコンセプトに持つプロデューサー兼ビートメイカーの『iCE KiD(アイスキッド)』をご存知でしょうか?旬なアーティストを客演に迎えることにも定評のある彼について詳しくまとめています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

シャイな性格なのか、あまり顔出しを積極的には行っていないkojikojiさん。

最近少しづつMVにも出演しているので、そのうちガッツリ顔を出してMVに出演するかもしれないですね!

コメント

【人気記事ランキング】

【最新記事】

タイトルとURLをコピーしました