【感情移入】音楽好きがオススメする、神アニメと神曲ベスト4

こんにちは、乱太郎です。

日本を代表する《サブカル》であるアニメ

その中でも《神アニメ》と称される評価の高いアニメでは、内容の面白さはもちろんのこと、《テーマソング》も素晴らしいものが多いですよね。

そこで、神アニメ》×《神曲》の両方が備わったアニメを、音楽好きの僕の視点からランキング形式でご紹介していきます!

  • 神アニメベスト4
  • 神曲ベスト4
スポンサーリンク

【第4位】交響詩篇エウレカセブン

出典:公式HP

退屈な毎日を過ごしていた主人公《レントン・サーストン》。そんな彼の前に突然現れた謎の少女《エウレカ》によって退屈な日常は壊され、新たな世界へと踏み出し成長していく物語

単なるロボット同士が闘うかっこいいアニメではなく、『《レントン》の仲間と共に成長していく姿』『《エウレカ》との恋の行方』『《エウレカ》の正体』など見所は数多くあります。そして《レントン》の成長を見てきた上でのあの結末は涙なしには見れません。

ネックとしては50話完結で少し長いことです。ただ、一度見始めたら時間を忘れて一気に見てしまうくらい面白いです。

そんな《交響詩篇エウレカセブン》の神曲は、40話〜50話のオープニングテーマを担当した【sakura / ニルギリス

この曲は何と言ってもバックコーラスの《アメージンググレイス》が印象的で、バックコーラスの効果で壮大かつ神秘的な雰囲気さえ感じらます。

《交響詩篇エウレカセブン》の物語が終わりに近づき、色んな感情が交錯する最終盤のオープニングにふさわしい一曲です。

【第3位】BLACK LAGOON

マフィアや殺し屋など、世界中の悪人の集まる港町《ロアナプラ》が舞台

旭日重工》という日本の会社でごく普通にサラリーマンをしていた《岡島緑郎おかじまろくろう》は“あること”をきっかけに拠点にしている海賊《ラグーン商会》に人質として拉致されてしまいます。

それを不都合に感じた《旭日重工》の重役が《岡島縁郎》を死人として切り捨て、それに憤りを感じた彼は《ラグーン商会の『ロック』》に生まれ変わり、海賊の一員として新たな人生を歩み始める物語。

《ラグーン商会》の凄腕ガンマン《レビィ》と共に数々の悪行を経験していく《ロック》は、悪人に染まってしまうのか?それとも、、、?

ここで一つ有名なシーンをご紹介します。

それは、この《シガレットキス》のシーン。

育った環境が全く違う2人が大喧嘩した後に和解するシーンですが、2人がどんな感情でこの行為をしているのでしょうか?是非作品を見る中で感じてみてください!

そんな《BLACK LAGOON》の神曲は、アニメでの使用はありませんでしたがパチンコ・パチスロ《BLACK LAGOON》の楽曲として使用された【Teleportation guy / MELL

アニメでは一切流れない曲ですが、知る人ぞ知る名曲といったところでしょうか。

【第2位】コードギアス 反逆のルルーシュ

出典:Hulu

世界唯一の超大国《神聖ブリタニア帝国》と、これに占領され植民地にされた《日本》が舞台

日本に住むブリタニア人の主人公《ルルーシュ・ランペルージ》と謎の少女《C.C.シーツー》が出会ったことをきっかけに、相手を思い通りに動かせる力《ギアスを手に入れたルルーシュ。

《ギアス》を手に入れたルルーシュは素顔を隠し、妹の《ナナリー》を守るために《ゼロ》として活動。その中でブリタニア帝国と闘う物語です。

何が正義で何が悪か?』悪役の主人公だから見えてくる視点があります。さらに、頭のキレるルルーシュを中心にしたハラハラドキドキが止まらない心理戦は圧巻です。

《ルルーシュ》は善で《ゼロ》は悪という2面性を持っている彼に訪れる結末は一体、、、頭の良いルルーシュがアニメのラストで選んだのは、最良の選択だったのでしょうか、、、

そんな《コードギアス 反逆のルルーシュ》の神曲は、第二クールのエンディングテーマ【モザイクカケラ / SunSet Swish

コードギアスを見終わった後に聴いたら涙の出そうになる一曲です。

【第1位】BANANA FISH

出典:公式HP

ダウンタウンのストリート・ギャングのボス《アッシュ》と日本からアッシュを取材にきた大学生《奥村英二》を中心に、戦争中に突然おかしくなり仲間に銃を乱射したアッシュの兄が残した最後の言葉《BANANA FISH》とは一体何なのかを探していく物語

《BANANA FISH》の謎が解けていく中で、『アッシュと英二の同性ながら愛し合う姿』や、『大切な仲間を失う辛さ』、『信用していた人から裏切られる怖さ』など登場人物の感情が細かく読み取れるのが特徴的です。(アニメのキャラに感情移入し易い人は見る際気を付けてください。精神的にかなり残酷で辛いシーンもあります。

全体を通してみると、ハラハラドキドキが止まらないとても面白い作品です。特にラストシーンは思わず声が出るくらい本当に衝撃的でした。

そんな《BANANA FISH》の神曲は、2話〜13話のエンディングテーマを担当した【Prayer X / King Gnu

今や日本を代表するロックバンドである《King Gnu》が、まだインディーズだった2018年9月に1stシングルとしてリリースした楽曲です。

この曲の人間の闇』や『自分が何者か分からずにいるところ』が《BANANA FISH》の世界観と見事にマッチしています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

《神アニメ》×《神曲》の両方が備わったアニメを紹介していきました。

どれも有名なアニメなので、『見たことなかった!』っていう作品があったら是非見てみてください!

乱太郎
乱太郎

 

コメント

【人気記事】

スポンサーリンク

【あなたにオススメ!】

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました