TikTokで人気の曲【ナイトコア】って何?曲も紹介します!

TikTokでテンポの早くてゲームのキル集とかでよく使われている音源なんだろう?

乱太郎
乱太郎

もしかして、ナイトコアじゃないですか?

キル集でも多く使われていますが、たくさんの人が使ってバズっているあの動画の音源も実はこのナイトコアというものなんですよ!

キル集とは

主にTPS、FPSゲーム(銃で撃ち合うゲーム)でカッコよく敵を倒した場面をいくつか切り取り、それを音楽に乗せて1つの動画にしたものです。

こんにちは、乱太郎です。

元々海外で大人気だったナイトコアですがキル集やTikTokでも使われていることで、日本にも好きな方も多いのではないでしょうか?

しかし、TikTokの性質上使われている音源の曲名が分からないということたくさんありますよね!それがナイトコア なら尚更曲名なんて分からないと思います。

そもそもナイトコアって何?って方もいると思います。

ということで、この記事ではこちらについて書いていきます!

  • そもそもナイトコアとは?
  • TikTokで人気のナイトコア
スポンサーリンク

そもそもナイトコア(Nightcore)とは?

ナイトコアってどんな音楽?

原曲のテンポを早くしたり、ピッチを上げて声を高くしたりするリミックスの手法の一つです。

原曲を男性が歌っていても、ピッチを上げる事で女性の様に高い声にすることが多いですね!

ナイトコアの歴史

2002年にノルウェーのDJチーム「ナイトコア」が大学の課題として曲をリミックスしていたものを2006年にyoutubeにアップロードしました。

その動画が人気になると共に同じ様なリミックスはソフトを使えば誰でも簡単に作れると知られると、たくさんの人が同じ様なリミックスを制作して「ナイトコア」というラベルでyoutubeにアップする様になりました。

そして、それらの曲が徐々にナイトコアと呼ばれる様になり、2000年代後半には音楽ジャンルのナイトコアとして確立しました。

ナイトコアの特徴

ナイトコアの特徴
  • 原曲を男性が歌っていても、ピッチを上げる事で女性の声の様に高い声にしていることが多い。
  • テンポが速いので(1.25倍が主流)テンションの上がる曲調のものが多い
  • 近年できたジャンルの為、他のジャンルに比べ知名度が低い

TikTokで人気のナイトコア(Nightcore)

We Don’t Sleep At Night

Nightcore – We Don't Sleep At Night – (Lyrics)

TikTokでは「We Don’t Sleep At Night♪」から始まるサビに合わせてポーズを決めていく動画で使われている曲です。

この曲はyoutubeでは2千万回再生もされているナイトコアの中でもトップクラスに人気の曲でし、TikTokでもかなり有名な曲なので聞いたことある人も多いのではないでしょうか?

ちなみに、動画のキャラクターは週刊少年ジャンプの人気作品である僕のヒーローアカデミアに登場する渡我 被身子(トガヒミコ)というキャラクターです。

(※原曲はCash CashのWe Don’t Sleep At Night Cash Cashという曲ですが曲が古い為、正式な動画や音源が見つかりませんでした。お許し下さい)

You’re Gonna Go Far Kid

Nightcore – You're Gonna Go Far Kid

TikTokでは、朝起きてから出かける前までのモーニングルーティーンを曲に乗せている動画大人気スマホゲームの荒野行動のキル集の曲としても多く使われている人気の曲です。

この曲の原曲はyoutubeで5千万回再生されている【The Offspring – You’re Gonna Go Far, Kid】という曲です。

原曲とナイトコアのリミックスバージョンを聴き比べてもらえればナイトコアがどの様なリミックスなのかよくわかると思うので是非原曲も聞いてきて下さい!

原曲
The Offspring – You're Gonna Go Far, Kid (Official Music Video)

Cradles

Nightcore – Cradles

TikTokでは怖い系の動画によく使われており、原曲は【Sub UrbanのCradles】という曲です。

「Cradles 」は”ゆりかご”という意味ですが、原曲もナイトコア版もどちらも闇の深い感じが伝わってきます。

このナイトコアリミックスは良い意味で原曲と同じテイストと言えますね!

原曲
Sub Urban – Cradles [OFFICIAL MUSIC VIDEO]

Linked

Nightcore – Linked – (Lyrics)

TikTokでは曲にアニメの声が入れられたりして、フォートナイトや荒野行動でカッコよくワンショットキルする動画に多く使われていますね!

原曲は著作権フリーの楽曲を提供する事で有名なNCS(NoCopyrightSounds)で配信されているJim Yosef & Anna YvetteのLinkedという曲です。

原曲がかなり有名なので、ナイトコア版も聞いたことのある人も少なくないのではないでしょうか?

原曲
Jim Yosef & Anna Yvette – Linked [NCS Release]
TikTokで人気のEDM10選【あの曲の原曲コレだったの!】
TikTokで印象に残る曲ってたくさんありますよね!でも肝心の曲名が分からなかった経験ないですか?そんな方のためにTikTokでバズったEDMを原曲と共にご紹介しています!

Bad boy

Nightcore – Bad boy

TikTokでは女子高生を中心に流行ったパラパラを踊る動画に使われた曲ですね!

原曲であるCascadaのBad Boyがリリースされたのは2007年です。

当時はパラパラが流行しており、この曲でも踊られていたみたいです。ちなみに音楽のジャンルがトランスのこの曲で踊るパラパラは”トラパラ”という呼ばれていたみたいです。

昔大流行していたパラパラが時を超えて現在ではTikTokで踊られているのって凄いことですよね!

原曲
Cascada – Bad Boy (lyrics)

WTF

Nightcore – WTF [NMV]

TikTokでは日常の中の「なんてこった」というシーンの動画に使われたり、曲に合わせてダンスしたりする動画に使われていますね。

というのも曲名のWTFはネットスラングで「はぁ?」「ふざけてる」「なんてこった」という意味合いだからです。

歌詞に出てくる「ワッタファック」が頭に残る曲ですね!

原曲
HUGEL feat. Amber van Day – WTF (Official Video)

コノヨLoading

Konoyo Loading // Animation Meme

TikTokでは「このままじゃ終われない♪」から始まるサビのテンポに合わせてダンスをするのが特徴的な動画で使われています。

このナイトコアは、原曲より逆にテンポを遅くするアンチナイトコア という方法でリミックスされています。なので聴き比べてみると原曲より気持ち遅いのか?くらいな感じです。

ちなみに原曲を歌うReolさんは日本のシンガーソングライターでアーティスト活動全般をセルフプロデュースしているかなり多彩な方です。

2018年からReolとして活動しているにも関わらず、既にアジアを含め全9都市を回る大規模なツアーを成功させるなど、これからの活動が大注目なアーティストです。

原曲

まとめ

【2020超最新版】TikTokの音源で人気の洋楽15曲!
TikTokでバズっているけどなんていう曲名か分からない、そんな方に向けて今TikTokで流行っている洋楽をまとめました!是非ご覧ください!

いかがでしたでしょうか?一言にナイトコアと言ってもいろんな曲があることがわかって頂けたと思います。

まだ音楽的に歴史の浅いナイトコアですが、人気なジャンルになっている事は間違いありませんので、皆さんもお気に入りのナイトコアを見つけてみてはいかがでしょうか?

乱太郎
乱太郎

最後までご覧頂きありがとうございます。

ご相談はお問い合わせ、ご感想はコメントよりお願い致します。

コメント

【人気記事】

スポンサーリンク

【あなたにオススメ!】

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました