【悒(ゆう)うつぼ】曲名や難しい言葉解説!歌詞の意味考察も!

こんにちは、乱太郎です。

独特のワードチョイスや、リズムで多くの人が中毒になっているシンガーソングライター《悒(ゆう)うつぼ

彼の使っている言葉や、言葉遊びは海外の人には難しいにも関わらず、海外からの人気も絶大です!その魅力に迫っていきます!

  • 悒うつぼとは?
  • 楽曲解説
  • 難しい単語解説
スポンサーリンク

悒うつぼとは?

悒うつぼは、2018年5月からMVを投稿し始めたシンガーソングライター。ニコニコ動画・YouTubeなどの動画配信サービスを中心に活動しています。

また本職が別にあると公言している事から、顔や名前などの個人情報がほとんど明かされていないアーティストとしても知られています。

ちなみに、彼を象徴する独特なイラストは『谷口 修』というイラストレーターが書き下ろしています。

悒うつぼの楽曲紹介

籠り唄

2018年5月6日に公開された楽曲

籠り唄(読み方:こもりうた)』では、子供を寝かしつけるために暗示をかける“子守唄”の意味と掛かっており、家に籠っている自分に“暗示”を書けるような歌詞になっています。

“例えば〇〇”という理想はあるけれど、現実は家に籠っている。といった誰にでも当てはまりそうな人間性を感じる一曲です。

難しい単語一覧
  • 煩いうるさい→騒がしい
  • 一切合切いっさいがっさい→全部
  • 冒瀆ぼうとく→神聖なものを汚す事
  • 泥濘るぬかる→雨などで道がドロドロになる事
  • 恬淡てんたん→無欲であっさりしている事

落魄フード

2018年9月30日に公開された楽曲

落魄(読み方:らくはく)』した人間を食べ物に比喩して歌われています。

本作では、『“誑かしは効かぬ薬と笑えなくても笑い事”』という歌詞の中に効かぬ薬”と“クスリと笑えなくて”という2つの意味を持っていたり、曲終盤の『“生きる意味で金を買わせてはくれないか”』という彼の完成だからこそ書ける歌詞に注目です!

難しい単語一覧
  • 落魄らくはく→おちぶれる事
  • 瑕疵かし→欠点
  • 世迷言よまよいごと→訳の分からない言葉
  • 淘汰とうた→悪いものを除く事
  • まみれる→汚れが一面に付く事
  • 瑣末さまつ→重要ではない事
  • たぶらかす→嘘を言ったり、ごまかすこと

2019年3月10日に公開された楽曲

この『埖(読み方:ごみ)』という曲、歌詞の内容がかなり抽象的でどこかぼんやりしています。

ですが”をテーマにしていると考えれば腑に落ちる部分が多々あります。例えば『何処に向かえば生き易い』という歌詞や、MVの1分23秒の部分で階段にあえて“上り専用”という文字を入れています。なのでこれには意味があり、天国への道とも受け取れる表現です。

このように人によっていろんな解釈ができると思います!

難しい単語一覧
  • 禰子も釈子もねこもしゃくしも→お釈迦様の教えを受け継ぐ事
  • 漏斗ろうと→口の小さい容器に液体を入れる道具
  • 隘路あいろ→狭い道
  • さらう→奪い去る様子
  • 溌剌はつらつ→元気な様子

洟垂れ天狗

2019年8月13日に公開された楽曲

洟垂れ天狗(読み方:はなたれてんぐ)』というタイトルは、『洟垂れ』という“未熟者を指す言葉と、『天狗』という“慢心を指す言葉が組み合わされており、鏡の中の自分と対話している歌詞など、自分への戒めが歌われています。

また、かなり変則的なリズムが中毒性の強い曲となっています。

難しい単語一覧
  • 洟垂れはなたれ→経験が浅いこと
  • 襤褸ぼろ→欠点
  • 憂さ晴らしうさばらし→嫌な事を忘れる事
  • 悖徳はいとく→道徳に背く事

てねてね

2020年3月28日に公開された楽曲

『てねてね』では、ほとんどの歌詞が起きて・働いて・食って・寝ての4語で構成されています。

歌詞を見てみると、『起きて働いて食って働いて食って寝て』を5回繰り返した後に、『寝て寝て寝て寝て』というパートが繰り返し歌われており、これは平日5日と休日2日を現した数である事がわかります。

つまり、生活をたった4語で表せるほど“薄いもの”になっている現代の働き方に対し、警笛を鳴らしている一曲です。

幽栖

2020年7月19日に公開された楽曲

幽栖(読み方:ゆうせい)』では、先ほど紹介した『てねてね』とは真逆のゆっくりとした時間が流れています。しかし、やっていることは“起きて・働いて・食って・寝て”の4つで『てねてね』と変わりません。

一見ストレスはなさそうな生活には見えますが、どこか寂しそうにも聴こえます。そんな、幸せとは何かを考えさせられる一曲です。

難しい単語一覧
  • 幽栖ゆうせい→俗世間を離れて静かに住む事
  • 疎いうとい→親しくない、物事がよく分からない
  • 隠れ蓑かくれみの→人の目をあざむけるために使う、表向きの名目など

まとめ

いかがだったでしょうか?

文学的なワードチョイスや、変則的なリズムだったりと良い意味で変な曲”を作っている悒うつぼ

サブスクや、CDをリリースするなど、動画投稿以外でも楽曲をリリースし始めたので、今後更なる飛躍が期待できそうです!

 

コメント

【人気記事】

スポンサーリンク

【あなたにオススメ!】

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました