#コケコッコーがTikTokで人気!ニワトリの声がする曲はコレ!

こんにちは、乱太郎です。

少し前から人気の高かった「コケコッコー」とニワトリの鳴き声が印象的なTikTokの音源を知っていますか?

ニワトリの鳴き声がかなり特徴的なので、知っている方も多いと思います!

そんな「コケコッコー」が、全世界で大流行しているのです。

そこで、今回はこの「コケコッコー」について詳しくまとめていきます!

この記事で分かること
  • 「コケコッコー」ってどんな動画?
  • 使われている曲はなに?
  • 使用曲はメガヒットソング!
スポンサーリンク

「コケコッコー」ってどんな動画?

@onenonly_tokyo

🐔🐓       #ONENONLY#ONO#ワンエン#TETTA#EIKU#NAOYA#REI#HAYATO#KENSHIN#fyp#foryoupage

♬ nhạc nền – Miu – Mai_crystal

「コケコッコー」は、上の動画のように音源の「コケコッコー」に合わせて、複数人でニワトリダンスをする動画

みんなで仲良くダンスをする動画もあれば、先頭の一人だけにダンスを踊らせる“ドッキリ動画も人気があります。

この音源、少し前からジワジワと人気急上昇している音源でしたが、ここ最近全世界でさらに人気急上昇の音源となっています!

使われている曲はなに?

「コケコッコー」で使用されている楽曲は、イタリアのミュージシャン・音楽プロデューサーであるJ.Geco(別名:Jacopo Scala)”の楽曲である『Chicken Song(読み方:チキンソング)

今回ご紹介した、『Chicken Song』で全面にニワトリが押し出されているのは言うまでもないですが、J.Gecoの楽曲ほぼ全てにおいて、このニワトリが全面に押し出されています。

なので《J.Geco=ニワトリ》というイメージを持っている人も多いはず!

では、この『Chicken Song』は一体どんな曲なのでしょうか?

詳しくみていきましょう!

『Chicken Song』はこんな曲!

『Chicken Song』は、2013年11月7日にYouTubeに投稿された楽曲

再生回数はなんと8億回を突破しています。(2021年5月現在)

TikTokで流行するまでは、日本での知名度はそれほど無かったかのように思えますが、世界的には昔から人気の曲だったのですね!

そしてTikTokを通じて再び全世界で大流行しているため、YouTubeの再生回数も増え続けており“10億回再生突破”も現実味を帯びてきました。

そうなれば言わずと知れた“メガヒットソング”と言えるでしょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は“コケコッコー”というフレーズが特徴的な『Chicken Song』についてまとめていきました。

ニワトリの鳴き声は全世界共通ですから、言葉が分からなくても世界中の人が理解できる曲ということが、大人気の秘訣と言えるでしょう!

気になった方は、ぜひフルで聞いてみてください!

コメント

【人気記事】

スポンサーリンク

【あなたにオススメ!】

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました